容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

節酒で健康になる

  1. 2015/09/22(火) 20:36:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
お酒は、百薬の長とも言われていることにより、健康管理の一環としてお酒を飲んでいるという人もいます。
確かに、適量であればフラストレーションを緩和させたり、質の良い睡眠を取るためにも役たちます。
でも、、適量を超えて飲んでしまった場合は、良くない影響しか有りません。
健康管理に役たつお酒の適量をしり、飲みすぎている人は節酒を心がけるようにするといいでしょう。
具体的には、ビールは中ビン1本、日本酒は1合、焼酎は0.6合、缶チューハイは520ml、ワインは180ml、ウイスキーはダブル1杯程度が適量となってきます。
これより飲んでいるという場合には、出来るだけこの数字に近付ける事が出来るようにするといいでしょう。
また、週に2回は全くお酒を口にしない休肝日を作る事が、健康管理に繋がるとされています。
どうしても常々飲みたくなってしまうという場合には、ノンアルコール飲料で気分を紛らわせるようにしてみてはどうでしょうか。
お酒を飲みはじめると止まらなくなってしまうという人もいます。
そういった人も、ノンアルコール飲料を間に挟んだりする事で、全体的なアルコール量をセーブする事が出来るはずです。
お酒を飲む際にはつまみを食べる人が多く、これも内容によっては健康のためによく有りません。
特に高カロリーの揚げ物などをつまみにしてしまう人は、それが原因で1日のカロリーが跳ね上がってしまう事もあるので、注意するようにしましょう。
お酒をゼロにする必要は有りませんが、健康管理のために節酒をしてみてはどうでしょうか。http://indusawards.com/

DTIブログって?

次のページ